新着情報

2020.02.28

ぱっとカエル日記 「ホームページのURLをよく見てみよう」

こんにちは!岡山・倉敷でホームページ作成なら”ぱっとカエル”
カエルくんのホームページブログです。

今年はうるう年なのであと1日ありますが、2月ももう終わりです。
うるう年の話をすると長くなりそうなのでまたの機会にします

今回のテーマは「ホームページのURLをよく見てみよう」です。

URLとは

わかりやすく言うとホームページのアドレス、住所のようなものです。
インターネットを見るためのアプリ(ソフト)をブラウザといいますが、そのブラウザの上部にアルファベットの羅列で大体表示されています。
例えば有名なヤフーのURLをみてみましょう。
ブラウザによってはyahoo.co.jpしか表示されていませんが、さらにそこをクリックしてみましょう。
https://www.yahoo.co.jp/
と表示されたはずです。これがURLです。

このURLは「http://」かこのヤフーのように「https://」から始まっています。
「s」の一文字があるかないかの違いですが、この一文字が非常に重要な役割を果たしているのです。
この
「s」はセキュア=安全の意味です。
ホームページを表示するための言語をhttpというのですが、それを安全に表示します、という意味なのです。
ではhttp://で始まるホームページは安全ではないのか?と疑問に思いますよね。
その通りで、他の人から見られる(盗聴)おそれがあったり、HPを他の人に改ざんされる危険性があります。
また、Googleの検索結果の表示順が下がったり、ブラウザによっては高速に表示されないなどのデメリットもあります。

ここまで聞くと「https://」のほうが良いに決まっているので、それにしたい!と思いますが、変えるには通常費用がかかります。

そこでホームページのリニューアルをしつつ、「http://」から「https://」に変えたいと思っている方にぜひ検討していただきたいのが「ぱっとカエル」。
ぱっとカエルは、標準でhttps対応
つまりhttpsの導入費用はかからないのです!

ご興味がある方はぜひお問い合わせください。

ページトップへ